欅坂46・長濱ねる卒業発表!ファンが予測する卒業理由は?引退の可能性も?

長濱ねる

2019年3月7日、欅坂46の長濱ねるさんが自身のオフィシャルブログにて、2月発売の8thシングル「黒い羊」の活動をもってグループから卒業することを発表しました。
長濱ねるさんは2017年12月19日に発売されたソロ写真集が累計発行部数が20万部を突破し、欅坂46の中でもトップクラスの人気でしたのでファンへの衝撃もかなり大きいです。

長濱ねるさんは卒業理由は具体的には触れていないため、ファンの間では色々と憶測が広がっていますが、卒業理由について探ってみました

長濱ねるプロフィール

長濱ねる

【名 前】長濱ねる (ながはま ねる)
【誕生日】1998年9月4日 20歳(2019年3月現在)
【血液型】O型
【出身地】長崎県長崎市出身
【身 長】159㎝

長濱ねるさんは2015年に欅坂46のオーディションを受けるも、最終審査直前に親の反対のため辞退。
その後、遅れてグループに合流するも、最終オーディションを受けていないことから「けやき坂46」(ひらがなけやき、現在の「日向坂46」)というアンダーグループを創設し、
長濱ねるさんはけやき坂46の発足メンバーとして活動することになります。
けやき坂46に新メンバーが加入し、しばらくは欅坂とけやき坂を兼任で活動していました。
けやき坂が本格始動し始めたタイミングの2017年9月に、基盤を作った長濱ねるさんは欅坂46へ専任となりました。

この異例のグループ加入の仕方から、長濱ねるさんは欅坂の1.5期生とも言われています。
また2019年3月27日に正式デビューする日向坂が生まれるきっかけになった人物となります。

長濱ねるが卒業する理由は?

長濱ねる

長濱ねるさんは自身のオフィシャルブログにて卒業を発表していますが、肝心の卒業理由については、はっきりと書いていません
長濱ねるさんが欅坂に加入してから3年と少しという短い期間での卒業に、ファンの間では「早すぎる」「なぜ?」、また「卒業理由が見当たらない」という声が多く上がっています。
そこでファンが予測する長濱ねるさんの卒業理由をまとめてみました。

卒業理由はやりたいことをやるため?

「欅って、書けない?」という番組の中で、ニューハーフバーに行く企画があり、そこで長濱ねるさんはニューハーフの方に「やりたいこと」と「やったほうがいいこと」どっちを優先すればいい??という相談をしていました。
長濱ねる
この相談から予測するに、長濱ねるさんにとって欅坂46の活動は「やったほうがいいこと」ことだったのでは?
なので「やったほうがいいこと」ではなく、自分の「やりたいこと」へ進む前向きな卒業ではないか?という声が上がっていました。

運営に対しての不満??

欅坂46

欅坂46のセンターといえば平手友梨奈さんですね。
欅坂46がデビューしてから8thシングル全てセンターをしています。
そのため平手友梨奈さん以外のメンバーのファンからしたら、他のメンバーにもセンターをやらせて欲しいという声があります。
今の欅坂46では他のメンバーは平手友梨奈のバックダンサーでしかない。
頑張っても頑張っても、背景しかやらせてもらえない。
それではメンバーはモチベーション保てないのではないか?など言われています。

平手友梨奈さんを特別扱いしている運営に対して不満があり、卒業したメンバーもいるようなので、長濱ねるさんも何かしら不満があったのではないか?

相応の扱いをしない運営に不満があるのではないか?

グループ加入の仕方が特別やったり、グループ掛け持ちする時期も長かったりで自分の立ち位置に悩んでいたのではないか?という声がありました。

自分の目指す姿とグループの方向性の違い?

欅坂46

欅坂46が現在ダーク路線に行ってるため、アイドルになりたくてアイドルになったのに、 自分の理想のアイドル像にほど遠くて悩んでいたのでは?? 

また長濱ねるさんは欅坂46ではなく、けやき坂46(日向坂46)に残った方が良かったのではないか、そしたらずっとセンターで活躍出来たはず。

確かに日向坂46は、可愛らしいアイドル路線で行っているようなので、欅坂46とは全然違う方向性ですね。
長濱ねるさんが可愛いアイドルを目指していたなら、現在の欅坂46だと辛いかもしれませんね・・・

両親との約束で活動期間が3年だった?

長濱ねる

欅坂46のオーディションで最終審査まで行ったにも関わらず、当日に両親がわざわざ長濱ねるさんを地元長崎まで連れ戻すという事態が起きており、かなりご両親が厳しいようです。

初期に反対してたお母様との約束が、最初から活動期間3年間と決まっていたのではないか。

これが本当の卒業の理由であれば、詳しく言えないのも納得ができるように思いますが、だとすると引退の可能性はかなり高いですね・・・

大学に行くため?

長濱ねるさんは高校は偏差値67と言われる長崎西高校に通っており、「全国高等学校クイズ選手権」出場し、長崎大会の決勝戦まで進んだほどの才女です。

両親も「大学には通う」という約束でアイドル活動を許可したと言われているため、大学に進学したい気持ちがあるのではないかという声も上がっていました。
また大学卒業して女子アナを目指して欲しいという声もありました。

志田愛佳の卒業に責任を感じて?

長濱ねる,志田愛佳

201811月に卒業を発表した志田愛佳さんの卒業が原因ではないか?
志田愛佳さんは昨年文春で男性たちと夜桜を楽しんでいたというスキャンダルがあり、そこに長濱ねるさんも参加していたという噂があります。
志田愛佳さんの卒業の引き金となったとも言われています。

そのことが原因で長濱ねるさんはその責任を感じて卒業を選択したのではないか?という風に言われています。

この件に関しては本人にしか分からないことなので、真相は分かりませんし、今後も明かされることはないでしょう。

欅坂46主要メンバーの卒業が続く・・・

欅坂46はここ最近今泉佑唯さん、志田愛佳さん、米谷奈々未さんなどの主要メンバーの卒業が続いている中で、実質人気No.1の長濱ねるさんの卒業発表。
この卒業は欅坂46全体としても、大きなダメージであることは間違いないと思います。

欅坂46は1年目にMステ、紅白、さらにサマソニ出演など、あっさりと全部目標達成してしまったため、未練なく辞めちゃう子が多いのかもしれないですね。

まとめ

長濱ねるさん自身が正式な卒業理由を発表していないため、憶測でしか書けませんが…
まだ卒業までに時間がありますから、ファンのためにも何かしら明確にして頂きたいところです。

欅坂46の最終審査を受けられずに加入する形となった「けやき坂46(ひらがなけやき)」が「日向坂46」に改名しデビューイベントを成功させた次の日の卒業発表。
長濱ねるさんの中でけやき坂46の巣立ちをきちんと見届けてから卒業しようと決めていたのかもしれませんね。

「やったほうがいいこと」ではなく、自分の「やりたいこと」へ進む前向きな卒業であればいいなと思います。
引退はして欲しくないですね…
先輩グループ・乃木坂46の卒業メンバーも、女優、タレント、舞台女優など多方面で活躍しているので、長濱ねるさんも何らかの形で活躍してくれることを願います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする